カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

ケニア3

d0078311_12534522.jpg

このトトロの物語に出てきそうな トンネルが
1泊目のホテルのエントランス。

旅行社からの資料に 『キャンプサイト』と・・・!(^^)!
ネットで調べてしまって(現地まで楽しみをとっておいてもよかった)
とても楽しみにしていたスタイル。



d0078311_12541557.jpg

森を抜けると ロビー(東屋?)があって その解放感にワクワクは大きくなるばかり。
ウェルカムドリングのフルーツミックスジュースが美味しかった♪


d0078311_12541120.jpg

最後の機内食から何も食べずに 遅めのランチを ホテルの食堂で。
もちろん オープンエリア。(この時だけ少々、日本より小柄なハエが気になりました...)


d0078311_1254387.jpg

ビュッフェスタイル。
ほどよく美味しい。


d0078311_12543593.jpg

食後のコーヒー・紅茶は名産品。
別のテントにて。



d0078311_1255110.jpg

食後、ようやく宿泊室へ。
森の中を歩いて・・・


d0078311_12545771.jpg

こんなテントロッジが2人の部屋♪



d0078311_12552566.jpg

アルミサッシやガラスは無いけれど
きちんとしたテントです。
ベッドにはマサイ布が掛けられていい感じ~♪

あ、施錠はできません^^; 
同ツアーのオジサマは 南京錠を準備し、鍵をテントに掛けたらしいけれど・・・(-.-)
なんか、そういうの、、、テンションダウン!笑



d0078311_12552649.jpg

一般的なホテル客室よりも広く
奥はこんな感じ。
右側がシャワーブース 左側がトイレ。
両室とも 軽い扉があるけれど 空間としては超開放的(笑)
同室者を選びますね。。。(今回は妹で良かったですが)


d0078311_1256074.jpg

シャワーブース。
お湯は炭で沸かしているとか・・・(その辺もっと話を聞くべきでした)


トイレは水洗洋式、普通です。

サバンナにある施設なので
自家発電。電気の使える時間が決められていて
無駄な電力を使わない生活は
とても素晴らしいと感じられるものでした。

ゴミを置いていくのも気が引けたのと
トイレットペーパーが含まれた排水の行方が気になったのですが
・・・知ること無く、帰ってきてしまいました^^;


夜、どのように電気が切れるのか見ようと思ったのに
ふたりして即寝てしまい・・・
夜中、なんだか騒がしい動物の鳴き声(遠吠えとかじゃないはず...とあまり覚えていない)で
目が覚めたけれども
真っ暗で目を凝らすにも何も見えず。外の確認も怖くてせず。
朝方、けたたましい動物の声?音?で目が覚める。
何だったのかの確認は余裕が無くてできず^^; (今思うともったいない)




d0078311_19373951.gif

[PR]
by kidotamaraku | 2014-03-24 22:23 | ★life★